テンテニスブログをご覧いただきありがとうございます。

こんにちは。

ソフトテニスコーチの強瀬です。

今回は、ソフトテニス「10月のレッスンテーマをご紹介」

10月のレッスンテーマは、「バックストローク 技術」になります。

皆さんはバックストロークが得意ですか?

自分の想像ですがきっと大半の人が苦手な気がします。

そんなバックストロークが10月はテーマです(^▽^)/

どんなボールがきても打ち返す、走らされても諦めずに取りに行く。

そんな気持ちが大切になります(^▽^)/

最後まで諦めずに頑張って「上達」を目指しましょう!!

上達ポイントをご紹介。

Point1.テイクバック

レッスンで見ていても、なかなかボールが飛ばずネットを超えない。

その場打ちや少し動いて打つ際に手首だけを使って打ってしまう。

そんなんでは、ボールを飛ばしネットを超えることはできません。

では、どうするか。

テイクバックをコンパクト(小さく)に引き、体の回転でしっかりと打つことです。

先ほども言いましたが、手首だけでは飛ばすことは難しいので体全体を使ってボールを打つために振ることですね!

どんなボールがきてもバックストロークはお尻からボールに向かって打つようなイメージで打ちましょう。

なんとしても、「準備」を早くしましょう。

実際に準備が遅い人が多いですね。準備が遅いとそもそも良い球は打てません。

打点は常に「前の方」で打てるようにしましょう!

point2.軸足設定

レッスンで「軸足」と何回も言ってきたと思います。

しかし、軸足と言われてもイマイチ分からないという方も多いと思います。

レッスンで何回も言ってきましたが、

右利きの人は「左足」、左利きの人は「右足」が軸足です。

軸足設定ができていないと球が色んな場所に行ってしまいます。

安定して打つためには何としても「軸足設定」が大切になりますよ。

⭐️追加連絡です⭐️

9月~11月末まで「秋の入会&紹介キャンペーン」を

実施中です。

是非、学校のお友達や部活仲間、特に新1年生の後輩などを誘ってテンテニスに来てくださいね。

一緒にソフトテニスやりましょう(^▽^)/

最後までご覧いただきありがとうございますm(__)m

コロナ対策として

テンテニススクールは屋外コートで屋内よりも感染率が低く

お客様の触れる場所には、毎レッスン後にアルコール消毒を行っています

また、テニスを通して免疫力を上げて、コロナウィルスに

負けない身体づくりをしましょう。

テンテニススクールにて御待ちしておりますm(__)m

体験は、
『体験希望で、初心者で水・木の夜がいい』
なんて感じでご連絡を!
こちらから、木曜日の18:40~20:00のクラスはいかがですか?とお返事します。

メールよりもLINEの方が確実にテンテニからのお返事が届きます!
お気軽にどうぞ!

テンテニススクールのお問い合わせはいくつか方法があります。

確実なのは、

LINEからのお問い合わせ・ご予約もOK(^^)/
体験なら、「体験レッスン希望です!」でお返事致しますよ~♪
友だち追加

※通常、お返事はスグ~1時間以内です。(営業時間内の場合)

お急ぎではない場合2

メールはこちらのページから。
キャンペーン以外の、レッスン内容などのお問い合わせでも大丈夫です。

※通常、お返事は当日又は翌営業日です。

お急ぎの場合

0566-52-6180

◆フロント営業時間◆
月 :16:00~21:30
火~金: 9:00~21:30
土 : 8:30~21:30
日 : 8:30~20:30

どの方法でも、お気軽に!